GariGari-Studio

バリスタブリュー ホワイトチョコ(WHITE CHOCOLATE MOCHA)のバカ舌感想!

time 2019/01/12


こんにちは、ガリガリです。最近寒いですね。雪振りそうな予感がします。

さて、本日はそんな寒い季節にピッタンコなリキッドをご紹介させていただきます。

もう有名ですね、バリスタブリューシリーズの「ホワイト・チョコレート・モカ」。モカっていうのがよく分かりませんが、たぶんコーヒー的な何か。

それでは、いつもありがとうございます!のベプログショップさん提供でお送りいたします。

見ただけで美味しそうなリキッド

【商品詳細】
ブランド名:BARISTA BREW CO.(バリスタ ブリュ カンパニー)
商品名:WHITE CHOCOLATE MOCHA(ホワイトチョコレートモカ)
容量: 60 mL
主成分:植物性グリセリン / プロピレングリコール / 香料
ニコチン:0 ㎎
生産国:アメリカ

【味の説明】
エスプレッソコーヒーとミルクとクリーミーなホワイトチョコレート

【価格】
2,980円

MADE IN USAなバリスタブリュー カンパニー。記憶ではもう随分前から出てる気がします。ベプログを読むと最初の方のレビューは昨年秋頃。

今、ふと思いましたけどベプログ読めばリキッドレビューを敢えてブログでやらなくていいじゃん!と思いました。でもやります!何故か?吸いたいから!


しかもよ、このバリスタブリューのリキッドって、こんなクソでかいマグカップが付属するんです!。今、マグカップではないだろと思ってググったら「タンブラー」っていうらしい。

350mlは有に入りますよ。これだけでも送料がかさみそうではある。でも、作りがシッカリしてるので実用的かもしれません。材質はプラ。ラバーバンド付き。なんか得した気分になれます。


味の説明ではエスプレッソとクリーミーマミなホワイトチョコが醸し出すハーモニー。色ツヤみただけでヨダレが出そうなくらい美味しそう。

ラベル裏には2020/8までOKと表記。約2年っすね。VAPEリキッドってだいたい製造から約2年が目安なんでしょうか。VG/PG比率は載ってませんでした。

粘度から推測するにVG多めかなと。色的にもガンクやばそうなのでRDA推奨くさい。


自分、ここだけの話、スタバとか一人で入れないタイプなんです。そもそも行きたいとも思わない。

イメージとしては女子、うるせーママ友、皮ケース付きタブレットな営業(入社二年目)なんかがひしめき合ってるのを想像してしまう。

しかも注文するとき、専門用語を必要とするとかでキョドりそうなのでまず無理。

どうせなら、「28g SSのパラレルスペースドで」って逆にキョドらせたい。そういうVAPEカフェがあれば楽しいですね。

では、少し高温で行きたいので、SXK Haoalyの24g 3mm 0.45Ω 30Wあたりで吸ってみます。ちょ待てよ!

 

ああ!良い香り!アッサリとしたホワイトチョコ


香りはチョコが強い。ホワイトチョコだとこの私でも分かる。モカ?は居るのか不明。そもそもモカとかエスプレッソとか飲んだことがないので申し訳ない。

吸うと以外にアッサリしているというVAPEリキッドあるある。これはホワイトチョコメインで攻めてきて、上っ面にモカといいうか不明ですが香ばしいコーヒーっぽさもある。

ちょっと粉っぽさもあり、ドキューン!っていう感じじゃありません。存在するのか分かりませんが「ホワイトチョコパウダー」みたいな。

モカ?モカの主張が全面に出てこない。たぶんベースでケツ持ちしてるからこそホワイトチョコが生きてるようなスタイルなんでしょうか。無償の愛みたいな。

アッサリ目なんで、チェーンしててもクドいということもない。かといって味は立ってる。あと、やっぱりガンクが付きやすいですね。

チョコ好きならもっとネットリしてるほうがいいかもしれません。コーヒーと思って選ぶと損する感じ。

美味いからマズイかでいえば美味いレベル6。※最高レベル10。

書いてる人

ガリゲー

ガリゲー

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly

カテゴリー

アーカイブ