GariGari-Studio

【ベプログ リニューアルキャンペーン告知!】& 男前なリキッド「Cantata 211」もレビュー!

time 2018/04/03


こんにちはガリゲーです。来ましたね4月。

4月といえば新年度。晴々しい入社式、または移動・左遷など複雑な心境にある方もいらっしゃるかと存じます。

そんな何かと「そわそわ」しなきゃいけない4月。なんと、いつもお世話になってるベプログさんがサイトリニューアルされたとか。※昨日4月2日より

ですので本日はそのご紹介とタークスセレクトリザーブの新作「CANTATA211」のリキッドレビューをしてまいります。それではどうぞ。

ベプログリニューアルの内容


>vapelog.jp

ベプログさんといえばVAPE。VAPEといえばベプログさんなくらい認知度はあるかと思います。特にクチコミサイトとしては国内一ではないでしょうか。

そんなベプログさんがこの度サイトリニューアル。いったいどんな特徴になってるのかを簡潔にアピります。

 

見やすいデザインへ変更

ベイプ探しをもっと便利に」とサイトトップにもあるように従来よりも「利便性」を重視。

モバイルファーストな作りでページ読み込み速度も早くなっている。

 

検索機能の強化

「検索機能の追加(チェックボックス方式)」や「カテゴリの細分化」などVAPE製品が直感で探しやすい。

 

コンテンツの追加

特にVAPEビギナーに向けたサイト作りに工夫を凝らしている。関連用語集の設置(VAPEwiki)など、今後もどんどん追加していく予定。

 

レビューポイントが5倍に!!

レビュー投稿時にもらえるポイントが10ptから50ptに大幅アップ。ポイントはベプログショップで使用可能。>詳細はコチラ

 

キャンペーン・イベント内容(2018年4月)


リニューアルにあわせて下記キャンペーンを開催する運びとなりました。

 

ポイント10倍キャンペーン!!

4/2 PM0:00~4/10 PM0:00までリニューアル企画として、ベプログショップで購入した際に付与されるポイントを通常付与(1pt/100円)から10倍(10pt/100円)に還元します。

4月2日から10日(正午12時)の間にベプログショップでご購入された方にはポイント10倍付与

 

VAPEリキッド総選挙!100万円相当のポイントが当たる!?

総額100万円相当のポイントが当たる投票式のリキッド総選挙を開催します。
投票期間は4/11PM0:00~4/24PM0:00とし、4/27に結果を発表する予定です
特典内容は下記の通りです。

①投票参加者の中から抽選でベプログポイントプレゼント(最大10万ポイント)
※参加者全員に必ず300pt以上プレゼントします。

②総選挙のランキング結果より、対象リキッド購入時の付与ポイントを最大30倍~10倍にします。
※ランキング1位~3位⇒ポイント30倍、4位~10位⇒10倍

キャンペーン期間中にリキッド製品ページから投票できます。※要会員。お一人様1回まで投票可。

ランクが高いリキッドほど購入ポイント還元率が高くなる仕組み。しかも投票者にはもれなく300ポイント以上付与。結果は4月27日に発表。

賞品・当選本数

  • 特賞 100,000ポイント 1本
  • 1等 50,000ポイント 3本
  • 2等 5,000ポイント 10本
  • 3等 1,000ポイント 1000本
  • 参加賞 300ポイント 上記以外全員

※やむをえない理由により、特典内容を変更する場合があります。

やむをえない理由がどこまでを指すのか不明ですが・・。おそらく、天変地異とかサーバーエラー、またはスタッフさん全員が病欠とかでない限りは大丈夫かと思います。たぶん・・

もうすぐ伝説のリキッド「WAKONDA」が並びますし、国内リキッドも勢いを増しています。会員登録や投票は無料ですのでサクッと参加しても損はないかと。

さて、ベプログさんはこれを機に益々我々VAPERを牽引していってくれるでしょう。世に製品を知らせるためのレビューは多くのユーザーが助かっていると思います。

VAPEショップなるもの、好評・批評はありますが、その製品を知る術を提供し続けるというのは中々難しいことです。

場末の私でもその一翼を担えることに感謝しかありません。今後の発展を大いに期待しております。

 

タークスセレクトリザーブ「CANTATA211」リキッドレビュー!


そして、ついでにリキッドレビューをねじ込む私。

カンタタ211?でいいのかな。調べるとバッハの楽曲で「カンタータ211番」というのがあって、その通称?でKaffee-Kantate(コーヒー・カンタータ)と言われているのだとか。

だからメーカー側としても明らかにコーヒーを意識しているのだと思われます。

Tark’sはセレクトリザーブシリーズのバッファロービル(タバコ系)で有名ですね。そこからの新作というわけです。

【商品詳細】
商品名:Cantata 211(カンタタ 211)
容量:30ml
主成分:植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ニコチン:0㎎
生産国:USA

【味の説明】
コーヒー系を軸にメインフレーバーを構成した、リラックス系リキッドです。
あまり甘くなく、コーヒーがほんのり優しく香ります。高めの抵抗値でまったり
ゆっくり吸える商品です。是非お試しください。

このシリーズ、リキッドのフタが普通のやつなんで割と悩む・・。しかもボトルは瓶っぽくみえますがプラです。ウィスキーボトルみたいでかっこいい。

このご時世にノズルもスポイトもついてないなんてかなりシブいブランドですね。ワイルドすぎ。


なので、別途スポイトを用意するかボトルに移し替えてリキッドチャージします。そのまま入れれなくはないですが100%こぼれる。

味の説明では何やらコーヒー系とのこと。匂いはちょっとケミカル臭(アルコール臭)というか濃い風邪シロップのような香り。

それではARES RTA 0.5Ω、18W-25Wであたりで吸ってみます。


・・うーん。ファーストインパクトは弱いかな。コーヒーというか洋酒っぽい感じと賞味期限が切れたタバコが合わさったかのような味がします。

もちろんリキッドレビューなんかは個人で180度変わりますから「何コレ!スンゲー美味いじゃん!」って方も当然おられることでしょう。


このリキッドサンプルが届いたのはほぼ2ヶ月前だったので(汗、割とスティープはされてると思います。

万人ウケしそうなリキッドではなく、吸いながら味を探検していく類かな。個人的には「コーヒーっぽさ」は感じられず影に隠れているイメージ。

経験上、VAPEリキッドの場合、コーヒーとタバコは紙一重。私個人ではタバコ感のほうを強く感じます

それと、クドくはないですが甘みもあります。それが何か漢方っぽくも思えて複雑な味わいを形成。単純ではない奥深いフレーバー。

ただ、デザインがシブすぎるんで雰囲気重視な方にはマッチするかもしれませんね。

>Cantata 211

関連記事

CATEGORY