GariGari-Studio

マジか!glo(グロー)が980円になるってよ!他の加熱式タバコも値下げへ

time 2019/09/17


先日、JT プルームSが全国発売をしたばかりなのだが、ここにきてBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ社)のglo(グロー)が何やら仕掛けてきたようだ。

その内容は「驚愕の値下げ」。本体価格がまさかの980円である。

通常のgloは9月17日より順次切り替え。glo シリーズ2、ミニは1,980円。シリーズ2 ミニは3,980円だったのがいきなり1,980円となる驚愕値下げだ。

これは10月3日より新発売されるglo nano、glo Proを考慮してのことかと思われる。しかもglo センスも控えている。

わかりやすくいえば「アウトレット」のような趣か。

関連>3分で分かるグローのお話【全国発売は2017年10月】

そしてIQOSも価格改定で対向!


つい先日、IQOSも価格改定をしたばかり。アイコス3、マルチともに2,000円ほど安くなっている。

これも次回に発売される新型アイコスへの前フリなのだのだろうか。どちらにせよ、新型の性能をよく把握してから購入を検討したほうが良さそうだ。


 

加熱式タバコ価格まとめ(9月17日現在)

アイコス 2.4plus / 4,980円

アイコス 2.4plus バッテリー / 3,480円

アイコス 2.4plus ホルダー / 1,980円

アイコス3 / 8,980円

アイコス3 MULTI / 6,980円

glo / 980円

glo 2 / 1,980円

glo 2 mini / 1,980円

glo Nano / 3,980円(10/3発売)

glo Pro / 4,980円(10/3発売)

glo Sens / 3,980円(東京都在住者限定)

プルームテック / 3,000円(10/1よりV1.5)

プルームテック バッテリー / 1,600円(10/1よりV1.5)

プルームテックプラス / 4,980円

プルームテックプラス バッテリー / 3,850円

プルームS / 3,990円 (9/30まで)

JT公式Ploom楽天市場店では定期的にデバイス購入でポイント20倍、全品送料無料キャンペーンを実施中!

JT公式Ploomショップ楽天市場店

 

常に目立っていないと死んでしまう加熱式タバコ

まるでどこかのSNSみたいな状況だが加熱式タバコメーカーもまた然り、常に何かの話題で「注目を浴びていたい」のだ。まあ、こうして記事にしているあたり成功ともいえよう。

それもそのはず、いきなり2,980円から980円の振幅はあまりに大きすぎる

それほどのことをしなければ忘れられるという恐怖の裏返しだろうか。

ただ、消費者にとっては価格が下がって困ることはないはず。興味が有る方にとってはこれを活用しない手はないだろう。

(2019/9/17 加筆修正)

書いてる人

ガリ

ガリ

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly

カテゴリー

アーカイブ