GariGari-Studio

【HiLIQ 紅茶&鉄観音レビュー】お茶リキッドという新たな扉

time 2017/09/16

キティラーのみなさんこんにちわ、ガリゲーです。

本日はHiLIQ 紅茶(Black Tea)&鉄観音のレビュー。今更感ハンパないですが私は敢えてスティープしていたのですよ。本当はほっておいただけなんですけどね。

それよりも何か知らない間にHiLIQからいろいろ出てるみたい。カシスフレーバーのSUMMER CURRANT。日本限定品なのかT’s Vape ChannelさんがレビューしていたQueen Of Heart

そしてサンプルで頂いた鉄観音と新たに浮上したスイカプーアル茶、Ice Peach Tea。何かこう・・中国といったらお茶でしょ?的なことに気づいた感が伝わってきます。

QUEEN OF HEARTとかゼッテーゲームでありそうな名前だと思ってググったらやっぱありました。あと、回復エンチャ付きの大剣っぽくもあるな。

はい。ではをどうぞ。

スポンサーリンク

HiLIQ 紅茶を味わってみる(スティープ2週間目)

8月20日くらいに届いてたんで3週間は経ってますね。んで、ラベルの製造年の印字あるじゃないですか。あれって触るだけですぐ消えちゃうんですよ。だから微妙にイラっとくる。

このリキッドどんだけ経ってんだっけ?とかよく見ますから。気づいたら半年前とかザラでして、完全に忘れてたヨーグルトとかクッソ美味くなっててビックリもする。

味はもう紅茶感がよく出てます。午後TEAという意見もあるがそれは言い過ぎ。個人的には普通の大量に入ってるリプトン紅茶みたいな味。薄いとかは全然ない。

スティープとかも紅茶は関係ないかと思う。最初に吸った感じとほとんど変わりませんでした。ニコ3mg/ml。

葉っぱ系というのはタバコリキッドと同様に薄く感じない利点があるのでしょうか。

そういえばこの綺麗なラベルデザイン。Twitterフォロワーで人気投票をして決定した経緯があります。

どっとのほうがよろしいですか~・・がんばってますから突っ込まないように。

投票云々より、とにかく気になったのがこの東ハト・ハーベストみたいな化け物。

確かタバコゴールド・メンソールのジャケにも似たようなモンスターが居ましたよね。上海人の意図が全く分からん。上記の5つから選べと言われても実質は3つからになるだろう。

いや、実質2つだった・・。奥に隠れた怪しい車。手前の台形な物体?というか道路?=何故紅茶?不穏な空気バリバリだろ。もはや紅茶の文字もないw。

ネタとして投票するほどのレベルにも到達していないのでホント謎。でもHiLIQのグラフィックデザインは好きなんです。特に理科の実験みたいなイラストのやつね。HiLIQのロゴデザインもいいし。

何故そこからのモンスターや怪しい車なのか。今後もまた追及していこうかと思います。

 

鉄観音って何?なんか怪しそうな名前だけど・・


正直、初めて聞いてググりました。何やら中国のお茶の中でも割と有名だとか。日本人の方でも知ってる人多いのかな。

鉄観音(てっかんのん、または てつかんのん)は、中国茶のうち青茶(半発酵茶)の一種で、広い意味の烏龍茶の一種である。中華人民共和国福建省泉州市安渓県で作られる安渓鉄観音と台北市文山区付近で作られる木柵鉄観音が代表的銘柄である。中国十大銘茶のひとつ。味は芳醇で濃いが、後味は甘い。香りは甘く清香で、蜜の香りやランやキンモクセイといった花の香り、水蜜桃の香りに例えられる。抽出された茶の色(水色)は、黄金色ないし明るい杏色である。

ふーん。吸ってみます。Triton mini 1.8Ωで。

うーん・・甘い?どことなくフルーティな感じがします。茶葉っぽさも十分ありスッキリ爽やかな印象。これ好きだな・・

個人的には紅茶よりこの鉄観音のほうが美味い。こりゃいいなHiLIQさん!

この鉄観音は近々リリースされるとの噂があります。次はピーチ・ティーを試してみたい。中国はお茶の本場なのかは分かりませんが、お茶リキッドってそんなにないから当たるかも。

その線でウケればHiLIQの新たな武器として知名度も上がって欲しいな。


HiLIQポロシャツ / 約2,000円

ちなみに私が着ているHiLIQポロシャツは訪問者さんからルーレットコードで頂いたものです。その節はありがとうございました。

自分はガリなのでMサイズを選びましたが正解でしたね。割と肩幅があるんですが余裕もあります。身長は177cmでベルト隠れる長さ。素材もゴワゴワしてなくて気持ちいい肌触りですよ。

ぜひこれを着て街中を駆け巡ってください。新たな仲間が声をかけてくれるかもしれません。私は深夜のコンビニに1回だけ着ていったんですけどかなりスリルありました。

身も心もHiLIQになりたい方にはオススメしたい一品。

スポンサーリンク

CATEGORY