GariGari-Studio

新型アイコス(2.4Plus)発売開始!新フレーバーも3月中旬に登場!

time 2017/03/02


参照:家電Watch

最近、パックコード入力の不具合や、PMとしては心外な「受動喫煙強化対策」が適用となった「何かと話題の耐えない」アイコス周辺。

コンビニでは「買えた!」という方が最近目立ち始め、本日のロイタービジネスより「今年半ばまでにはフル供給」されるとのニュースが舞い込んだ。未だ購入できていない方には朗報ですよね。
詳しいレビューはコチラ↓

新型アイコス辛口レビュー!旧型と比べた改悪点を報告しちゃうぞ!

スポンサーリンク

iQOS 二つの重大ニュースとは!

さて、その中でも特に目を引いたのは以下の二点についてだろう。

  1. アップグレードされた新型アイコスの登場(加熱ブレード改良・充電時間短縮等)
  2. 3月中旬よりヒートスティックの新フレーバーが2種登場

ロイタービジネスニュース(3/2)
PMIは3日、加熱ブレードを改良や充電時間の約20%短縮などアップグレードしたデバイスを発売。また、3月中旬から、ヒートスティックの新フレーバー2種も「iQOSストア」で販売を開始する。

新型アイコスは以前から噂が囁かれていたが、今回はメジャーアップというより、マイナーアップバージョンとのこと。特に不具合が耐えないアイコス本体だが、その中でも特に多い「加熱ブレード折れ」に対しての対策は嬉しい限り。

他にもホルダー充電時間を約20%も短縮。従来は約4分とチェーンするには非常に長い時間を要していた。だが2割減だとすれば約3分。微妙な線ではあるが、充電時間は短いに越したことはない。

そして問題はこの新型アイコスが「3月3日」に発売されるという話である。

どこで?

アイコスストアしか思いつきません。しかし従来型アイコスの在庫があるにも関わらず、新型を売るのだろうか。その境目が不明である。

例えば今日、アイコスを購入した方がいるとする。しかし明日になれば不具合が解消された新型アイコスが手に入ったかもしれないというわけ。これでは消費者も黙っていられないだろう。大胆に攻めるべきか、あるいは慎重に販促していくのかはPMの腕の見せ所である。

追記
価格は10,980円:名称/IQOS 2.4 Plus/ 高輝度LED,バイブ機能,充電時間短縮,改良型ヒートブレード等、多機能。通常のデザインにボタン部分と留め金がゴールド仕様だそうです。アイコスストア銀座店もOPEN!

 

4月25日現在の速報です↓

新型アイコス(2.4Plus)が割引価格で買える!欲しい人は公式オンラインショップへ急げ!

新フレーバーの登場!予想はLARKか?

SNSでは有名な話だが、既にロシアで販売されている「iQOS-パーラメント / ブルー、フレッシュの2種」。これがラインアップされるのは間違いないだろう。既に生産されているものならば「ラベル張替えで済む」というもの。

問題はPMの人気銘柄「LARK」についてである。

PMで日本人気の高い銘柄といえば「マルボロ、LARK、パーラメント」の3種。しかし、味の豊富さでいえばパーラメントは少ない。PMは欧州でもアイコスを販売しているが、売り上げが高いのはもちろん日本。その世界戦略の足がかりとしての「マーケティング」は重要になってくるだろう。

だとすれば、現在、ロシアで販売されている「パーラメント」の発売が濃厚ではあるが、今後の市場調査も兼ねて、ラークを販売する可能性は高い

加熱式タバコ市場のライバル、JT プルームテックやBAT グローとの差を見せ付けるには、それなりのサプライズが必要だ。既に知れ渡っているパーラメントの発売だけでは話題性に乏しくなる恐れがある。

そして、日本先行でラークが販売されれば、それを機に世界で売り出す準備も整うだろう。私個人の予想としてはパーラメントとラークのレギュラー2種類が登場するのではないかと踏んでいる。

どちらにせよ、新フレーバー2種は全国のアイコスストアで3月中旬より順次発売開始。

これまで、憶測でしか飛び交っていなかった「新型アイコス」や「新フレーバー」。今月の半ばには明らかになりそうだ。

追記
新フレーバーは予想に反し、マロボロヒートスティックの新レギュラーとメンソールの2種でした。「スムース・レギュラー」「パープル・メンソール」の2種類

 


早くも新型アイコスが登場!

 


スポンサーリンク

「GARIGARI」で10%OFF

「GARI」で10%OFF

CATEGORY