GariGari-Studio

新型コロナウィルスの影響でイベント中止続発!繁忙期のはずが超ヒマに!よって俺は今月どうしたらいいのか?の巻

time 2020/02/29

落ち着け俺。

まずは、そこまでコロナっちを驚異だと思っていなかったのが甘かった・・

なんのこと?と申しますと、先日の政府からのイベント自粛要請、さらには学校の休校要請などがあり、俗にいうイベント屋は大打撃を被るハメになったのです。

私もフリーのイベントカメラマン・編集を生業としている身ですから他人事ではありません。ええ。


実は本日、10件ほどのキャンセルをありがたく頂戴いたしまして・・おそらく月曜からも負の連鎖が止まらないでしょう。

今のこの3月という時期は年度末や春休みも兼ねており、私が主に行っている学校法人の部活イベントに一番適した月なわけです。いわゆる汗と涙の有終の美みたいな。

他に自治体のPR映像なども下請けでやってますが、そちらの成果物も年度末が締切ということもあって、「年度末=繁忙期」という図式は拭えません。

つまり、私の仕事の中で一番忙しい時期であり、一番稼げる月が3月なのであります。

それがコロナのせいで全部吹っとんだわっ!! ばーかばーか!!

いや、自分なんかよりも今までがんばってきた演者や現場の関係者はもっと大変でしょうね・・くやしいよね・・。失礼しました。

こんな非常事態は20年以上やってて初めてのことですし、そもそも「コロナって、いうほど怖くなくね?」というおかしな自分がいたりします。

これは自分の人生観みたいなものかもしれませんが、不治の病で家族がバタバタ死んでる状況を目の当たりにしていると、助かる確率の高い病気であれば全然OKじゃないの?と思えてしまう。

もちろん、感染症なので他者への配慮は徹底すべきだし、持病持ちや免疫力の低い高齢者、子供などが患ったら危険なこともあるのは重々承知してます。

ただ、現状、健康で生活している人たちが不必要に警戒する意味と、曖昧な解釈で対策に走ろうとしている状況が理解できない。

いろいろ言いたいけど、それは今回のお題ではないので深く掘り下げないようにします。


問題は今月と来月あたり、いや、もっと長引けば半年以上は私の収入が下がり続けていく恐れがあるということ。いや、間違いなくダダ下がる。

なので、今後どうやって稼いだらいいか、思いつくことを書きながら考えようと思う。



無観客撮影やYoutubeからのライブ配信を提案しようぜ

まず、キャンセルがきたとしても「諦めんなよ!」的な方向で主催者側に「無観客撮影で配信もできますよ!」ってことを伝えます。

ただ、個人情報保護とプライバシーの問題もあるのでリンクは限られた人しかみれないようにする限定公開の設定が必要。

いきなり、チャンネル設定もできないと思うので、其のへんも含めて全部サポートしてあげます。これなら箱をキャンセルしなくていいし、今までの努力も映像として残せる。

すでに昨日と今日で2本成功したのでコッチの営業勧めたほうがいいかもしれません。いや、生き残る道はこれしかない。

ただ・・本当に全滅だった場合どうすれば・・

 

投機しようぜ


コロナウィルスによる米国の株価大幅値下がりで自分が買った投信が約8%近くも下落しました。世界恐慌ですよこれ。

まだ少額だし、どのみち長期運用なので放っておきますけど。


2月中旬でもそれほどな米国市場だったので半ば安心してましたが、実際は気づくのが日本より遅かったのかな。

じゃあ、FXやデイトレのような投機なら機会損失分を稼げるんじゃないの?って少しだけ夢見ましたが普通に減らせる自信があるので止めておきます。

ただ、絶好の買い場なのは確かなので今から買う人にとってはメリットが大きいんじゃないでしょうか。

 

バイトしようぜ


そうね。もう、それしかないと思うよ。それが現実的だよガリゲー。

ヤるなら短期バイトでなるべく覚えることが少ない単純作業がいいですね。1日箱詰め何千個とか。餃子1日何万個とか。

 

就職しようぜ


今、人不足!人不足!言ってますけど「欲しい人材が不足」しているだけであって、こんなオッサンの需要など何処にあるのだろうか。

今以上にコロナウィルスショックが続くようなら廃業も視野に入れないとダメですよね。

「犯行に及んだのは43歳、無職….」

ニュースに出るとこう言われるのかなぁ。つーか、自営業でも仕事が無いなら無職だかんな。

 

会社作ろうぜ


出た。大学生や社二病あたりが口に出しそうな起業厨。

それに伴う「世の中そんなに甘くないぞ!」とか言ってるヤツほど逃げ腰ばかりの人生歩んでるパターン。

なにか起こしてやろう!とか、これはやるっきゃナイト!くらい固い意思も無いので興味なし。逆に消耗するわ。

 

節約しようぜ


さっきの短期バイトと節約。現状、詰まってきたらベーシックなコレで対処していくのがベターかと。

最近、節約は金を生み出しているという考え方ができるようになってきたので、アイコスと酒以外なら節約できるはず(おい。

しかし、そもそもバイトバイトって簡単に言ってるけど40以上で雇ってくれるとこあるのかな。29歳と30歳の1歳差でも募集がエライ違うしね。※何歳以下募集とかダメらしい

自分は手に職をつけたから食いっぱぐれない!と、以前どこかの記事でのたまってましたが、いざこうした未曾有の危機に直面するとアッサリ砕かれることを実感いたしました。

 

フリーランスになるのはやめようぜ


まず、フリーランスがサラリーマンの手取りを稼ごうと思ったら、約3割ほど上乗せして計算しなければなりません。人生トータルでいえば2倍くらい。

なので、諸々の経費、税金、保険料分を考えないでギャラを決めるととんでもないことになるのです。

これは、ネット上で請け負うクラウド系でも同じことなのですが、競合が多くいると単価は安くなり、やがてそれが業界標準になっていくことを界隈では恐れています。

つまり、機材の低価格化と就業スタイルの多様化により、フリーランスの形態が副業へと変化しつつあるのです。

そんな中で本業を1本に絞ってフリーランスで食っていくには厳しい時代となりました。今回のように何か起こっても補償の対象外になることもあります。

ゆえに常日頃から明日は我が身と思い、リスク分散していく姿勢が大切なこと。それを新型コロナウィルスに教えられましたよ・・

それにしてもホント残念です。でも、がんばるよ俺!

 






SALE&プロモーション
Extra 10% off for Easter Vape Sales on Vapesourcing

カテゴリー

アーカイブ



書いてる人

ガリ

ガリ

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly