GariGari-Studio

VAPE生活 10月号【気が向いたら毎日更新】

time 2018/10/25

 

こんにちは。ガリガリです。

特に言いたいことも書きたいこともないときってあります。今ですね。

しかし、こうやって無理やり筆を執ってるとですね。ゾゾっ・・と言いたいことが出てきちゃうんですよ。習うより慣れろっつーか。案ずるより産むが易し的な。

そもそも、こういう日常の雑記というのがブログ。今日はママ友とランチ♪みたいなやつもたまには書きたいのです。

基本的には一月づつページを分けて空いた時間や秋の夜長にまったりざっくり追加させていただきます。出来れば毎日追記したい。

それはもう読んだぞガリガリ、って方は下のメニューから飛んでくださいませ。



希望カットをうまく説明できない

あのー、私は髪を切りにQBハウスってとこに毎度行きます。10分1000円(税抜き)みたいなやつ。安いしカットだけを所望しているので合理的で大好きなんです。

それが最近行ったら、もう閉店アナウンスしてやがんの。なんで?。で、何が言いたいかと言いますと・・・

髪を切るときにどう言えば希望通りの髪型にしてくれるのか分からないっ!てこと

はい、今日はどういたしましょう?

えーと。。えりあしは少し・・(少しってどないやねん)。

全体的に少し短くしてもらって・・(どんだけ短いねん)

サイドはツーブロックで(おまえがツーブロックすなw)・・的な。

こう思われてる気がして中々どうして希望通りの髪型にさせてくれません。理容師と私とで誤差がけっこうあるの。私の人生において口頭でドンストライクになった試しがない!

かといって、この歳で写真持ってくのも恥ずかしいから死んでも無理。他にQBアプリで希望の髪型をスマホで見せることも可能なのだがそのスキも許されないほど速攻ポンチョを着せられるのでこれもまた無理。

なので、待ってる間にさー、iPadみたいなので髪型を入力できる端末があればいいと思いませんか?松屋みたいなノリで。

絶対世の中には希望通りにしたいけど中々言えない、またはボキャブラリーに乏しい、または語彙力足りない私みたいな方っていると思うの。どうすかQBベイパーさん?

あと、普通の床屋がバカ高い。あれは組合かなんかで決まってるのかな。次。

 

VAPEレビューで不味い!と酷評したのに美味い!というレビューを見ると汗をかく俺 (逆も然り)

私は「予定のある製品レビュー」は書き終えるまで他の方の記事は一切読みません。動画もです。※やりはじめの頃はありました。

けれど、公開してからは気になるあの方の評価はどうなんだろー!とか思って、ついつい読んだり見ちゃいます。

そして自分とは真逆な評価をされていたりすると嫌な汗が出るんですよ。ジト・・・って。好きなレビュアーさんなら尚更ね。

こういう場合、自分のビルドがヘタなせいかも・・とか、あまりツメてないからかも・・とか、なんていうか被害妄想にかられちゃいますね。基本ビビリなんで。

しかし同意見の場合とかはメチャクチャほっとします。

で、何が言いたいかと言いますと・・。RBAに関しては言われてるほど大差はない気がする。フツーにコイル巻いてりゃミストは出るわけだし。吸い方だって人並みでしょうよ。

だけど決定的に違うのはテイスティングリキッドだと思うわけです。

コイルやワット数の調整よりも遥かにレンジがあるし、その製品レビューの前に吸ってたアトマの記憶があるのなら脳内で比較対象になったりするのかもしれません。もちろん精神状態もあるでしょう。

なので、「みんなちがって、みんないい / 金子みすゞ」~なことに無理やり落ち着かせます。

 

新商品のコットンが出ます!からの高評価ループ

これもね。まー、どんだけコットンが飛び出してきたか分かりませんが、出るたびに高評価→新しいのが出る→古いのは忘れられるっていう図式があると思う。

もちろん、なにとは言いませんが、ぶっちゃけ吸収力なんてそんなに変わらないし、似たようなものには興味をそらすようにしてます。延々と出るのを試すのはキツイし。

私はニンジャとベーコン、KENDOを愛用してますがそれでもう十分満足しています。普通の化粧用シートコットンはすぐやせるし、高温だと切れやすいので今はもう使ってないですね。

劇的に違うものとそうでないものを自分で区別しておかないと際限がない。そんな話でした。

最近、ハマってるのは、わーべ浦安店さんの動画です。参考になるしテロップが笑える。

 

コイルに挿したコットンの両端切るときにもったいないな~と思う時代がありました


まだRBAを始めて間もない頃、私はあらゆるサイトや動画などで学んでいきました。

そのときによく思ったのが、「どうせカットするのにコイルに挿したコットンが長すぎだろ?」問題。

両端がいくらんなんでも長すぎるのでデュアルなら1本で使い回せるだろ!っと思ってたんですよ。言いたいこと分かります?すいません。

つまり、もったいないオバケが出るぞと。地球にやさしくないとかなんとか言っちゃうぞと。そう思ってました。

しかし時は経ち、いろいろ沼に浸っていくので手持ちのコットンが予想以上に増えてきたんですよ。

無印のなんて280円でアホほど入ってますし。MTL全盛の今ならVAPE用途のものでも意外に量は多い。

なので、最近は何の躊躇もなくぶっ刺してチョッキンチョッキンしてます。それでも中々減りませんの。

これは何故かと自分で分析したところ、コイルに挿した後に両手でグイグイやるじゃないですか。そして「ココじゃあぁぁい!」と思うポイントをコイルにカマせているのです。

そう、俗にいう「キツ過ぎずゆる過ぎず」。

そういうポイントを探すにはある程度ののりしろが必要だったのです。それにスく場合も考えるとやはり長いほうが調整しやすい。

つまりコットンワークがしやすかったからではなかろうかと。それに、予め必要分だけカットするのがメンドイってのもありますね。

 

細い道で必ず対向車とカチ合う法則


車を乗ってるといろんなことが起きます。

そんな中でも避けては通れないのが「車間距離ギリギリライン」でセンターラインが無い細い道路。通称ギリ線。住宅街や川沿いに多いっす。

しかも一通対策とかしてない場合はお互い譲り合いの精神で挑まねばなりません。

それは、例えばですね・・・もういいかげんペンタブ買おう!な!

ある一箇所を覗いては広い道路だとしますよね?。いいですかココ。なのに絶対に細い場所でお互いカチ合う確率が非常に高いのです。全然混んでないのにも関わらず。

1時間待っても3台来るか来ないかの山道の場合でも同様。必ずといっていいほど細い部分やカーブなどのようなメンドイ箇所で事案は発生するんです。あくまで私の場合はですよ。対向車もか・・

しかも、その車とのメンドイ駆け引き(来るのか来んのかーい!的な)を終えたあとには一切車は来ないんです!!!!。※酒は飲んでますが頭は大丈夫ですから心配しないで。

つまりよ?。よとかタメ口使ってすいません。つまりですね、あと1分、いやあと30秒だけ家を出るのが遅ければカチ合わなかったことになります。

言いたいこと分かります?。なのに、カチ合う確率が昔から高い俺!

これがもう不思議でしょうがないんです。交通量が多い場所なら私だってこんなことは書きません。けれど少ない道路でこう・・なぜ!?というのが解せんわけです。

だから、天が俺に事故ってほしい願ってるのではないかと己の境遇を呪ったこともしばしばありました。※酒は飲んでますが頭は大丈夫ですから心配しないで。

ただですね、今書きながらこういったことを客観的に分析しますと、私はメンドイことが大嫌いなのでそうならないことを病的に望んでいることがよく分かります。

つまりここでいうなら「カチ合う」ことですよね。普通ならあたりまえだろオマエ案件かと思う。

で、何が言いたいかといいますと、備えあれば憂いなし。それらを予測しておくことで未然に事故を防いでることでもあるのかなと思ったわけです。

 

アマゾンプライムに入会した話

アマゾンはちょくちょく使ってますが楽天のほうが多いかなくらい。昔はアマゾンオンリーでした。

何故かというと送料無料だったしアマゾンのほうが男向けっていうかインターフェースが使いやすかったのもありますね。でも今はどっちもどっち。

さて、今更ですがアマゾンプライム。

これはアマでの購入が多い方ならメリットが大きいサービスのひとつです。お急ぎ便無料、ビデオ、聴き放題、読み放題など。

そんな中でもアマゾンプライムビデオは私にとって非常に魅力的に映りました。なぜならウォーキングデッドやゲームオブスローンズなど海外ドラマが他動画サービスよりも安く見えたから。

最近はブログを少しづつメンテナンスしている為、新規記事は書いてません。なので以前より夜に暇を作ることが出来たってのもあります。

そしていざ入会(只今無料期間中)してみると予想以上に本数が多くあってとても満足。※しかし見たいものに限ってレンタルとか多い。

たぶんすぐ飽きると思いますが年間4,000円程度ならレンタル店行くより遥かに安上がりだと思います。

秋の夜長にはまったりダラダラするのがいいですね。本日はそんな真面目な話でした。



HiLIQとHelloCig

へッろーうぇー♪♪へッろーうぇえーへぇーぇー♪♪

つまり今現在、HiLIQとHelloCigはそんな感じかと思われる。

本日ニコソルがHiLIQから出たということは、片や相田翔子。片やさっちんは避けれぬな。

ヘロシグさんをフォローしてる方ならご存知かと思いますが、あそこにはアイドルがいます。なんつー名前だったかな・・


たぶんリンダかジェニー。時折こういったニコリキVRでキめてきます。「ねぇ、こっち来て・・これがピュアニコ・・キレイでしょ?」って、どんなシチュエーションだよ!。怖いわ。

一方、HiLIQではご存知、Kitty&Suzanが先陣をきり。続いてTinaさんの後任となるYukiさんが入られたもよう。アカウントはTinaを引き継いでるので辞表ツイートがおかしなことになってますけど。

そう、同じ上海企業で目と鼻の先の両者はまさに一触即発なのである!。そりゃ、他にもdelosiやらNudeやら輸入代行とか色々ありますがそんなの全然おもしろくないですよ。

なんつーか、熱量。推しメンみたいな。単純にニコリキを欲しているわけではなく、それらを取り巻く心意気のようなものを買ってるような気がしますね私は。ええ、飲んでます。

※ちなみに両社のビジネス的な繋がりは一切ないとのこと。社長同士は知り合いみたいです。

 

バクスリキッドラボのVegasが予想以上に美味いぞ


このコーナー、レビュー以下なことが手軽に書けるので便利だなと思う。もはやツイート並で書いていこう。

まずこのバリキラボのVegas。これはベプログショップさんからのサンプル提供なのでレビュー記事は後ほど書かせていただきます。

さて、約1週間ほど置いてから今吸ってるとこですが・・これが中々美味いの。シラフシの洋酒感とELKのタバコ感。それと鼻に抜ける桃とどこかリーパーも居る感じ。

複雑だけどバランス具合が非常によろしい。それに舌では甘くないのだが脳内で甘さを感じてるような錯覚に陥る。これはシリーズ中。。。おっと、もうこれレビューじゃん。

とにかく、Vegasは気に入りました。これは傑作だな。

 

PODが日本で本当に流行るかもしれない


やはりニコソルでしょうね。HiLIQから発売されたということはそれだけで認知もすぐに広がるかと思われる。今まではちょっとマイナーだったから。

自分はハロシグのベースで作ってはみましたが、いかんせん体に合わなかった。それにRBAではガンクがハンパないと聞きます。

つまり現状、ニコソルのメリットというのをあまり感じられなかったのである。

しかし私に限っていえば、それを一変させたのがDigiflavor Liipでした。それは小っさい使い捨てPODなのですが満足度は遥かにニコリキを凌駕してます。

3日ほど余裕でアイコス吸わなくてOKでした。他にもたぶんクローズドシステムで販売されてるものならどれも満足度は高いと思われる。私の場合はたまたまLiipだったというだけ。

もし、HiLIQの塩が「使える」に値するならVAPEというより確実にタバコの代替品になることでしょうね。

これは恐ろしいことにプルテクなんかよりも遥かにステルスでニコチンフィードが出来てしまう恐れも孕んでいる。しかもデバイスは無数にある。

当然Vapeの新規ユーザーはそれらによって増えると予想します。危険因子も比例するわけなので、いいかげん厚労省も何か手をうってきそうな気がしてなりません。

※ちなみにHilIQではVaporessoのZEROを近々販売ラインアップに据えるらしい。

 

第28回はにわ祭り


はにわファンの皆さん、こんにちは。

昨日は以前から気になっていた天下の奇祭「ハニワまつり」へ行ってきました。ぶっちゃけ春日井市在住の私にとって、1回は見ておきたかったのでね。


しかし、調べてみると千葉県芝山町のはにわ祭りのほうが規模がデカいらしい。ちょっとくやしいな。あちらは来月11月11日に第36回はにわ祭りが開催される予定。


さて、このハニワまつり。簡単にいいますと、「とりあえず古墳ありき」らしい。古墳があって埴輪が出土したならどうぞヤっちゃってくださいみたいな。


春日井市の場合は味美二子山古墳。二子山というのはよく見る前方後円墳だそうな。カギみたいなやつね。なので会場はそれを有する味美(あじよし)二子山公園という場所で毎年行われる。

内容をいえば・・・まあ、シュールですよ。


会場内には3つのタタラのような焼き場が用意されていて、ひたすらハニワを焼いていた。めっちゃ熱いよ。しかも夜中まで焼き続けるらしい。


火の弱りを見ながら材木の投入を測るハニワサポーター達。これがけっこう良い材木でもったいない気もする。付近に「たたら同好会」のようなノボリがあったので素人ではないもよう。


はりつめた弓の~♪ ふるえる弦よ~


そのきっさきによく似た そなたの横顔~♪


このハニワたちはなんと5月ころから制作を開始しているのだとか。よくある市内の小学生たちガーとは違いレベルが少し高い。


中には割とかわいいヤツもいたりするんでちょっと可愛そうな気もするハニワまつり。


他にはチビッコたちのハニワ作り体験コーナーやステージイベントなども行われていました。全体的にはとてもユルく芝山なんとかより気軽に行けると思う。


こういうまったりとする休日の中に潜むアンバランスな空気って笑えます。気になった方はぜひ来年遊びに来てくださいね。

 


※このコーナーには気が向いたら毎日追記していこうかなと思います。あくまでも気が向いたらです。




関連記事

書いてる人

ガリゲー

ガリゲー

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly

CATEGORY