GariGari-Studio

VAPEを嗜んだ1年半でいろいろ感じた気になることを話すよ

time 2018/01/04

ガリゲーです、こんちは。

本日あたりでだいたいVAPE(電子タバコ)初めて約1年半くらい経ちます。ちょうど1年前に~♪「VAPEを嗜んで半年で理解したことを話すよ

という記事を書いてます。うろ覚えですが書いてる。そんで、毎年生きててVAPEやってるなら継続してこのシリーズを書こうかなと思ってます。はい。

はー・・何かを始めて1年半ってえらい短いですよね。そもそも日本で活気付いたときが3年ほど前(推測)なのでVAPEそのものがまだ若いカルチャーなんですね。

だから割と長く続いてるほうだと自分では思います。その1年半の中でVAPE吸ってないときは婆ちゃんの葬式以外無かったかな。残りはほとんどVAPE通販サイト見て2017年は幕を閉じました。

それでは今回の記事はとても私的な内容となっております。サービス精神のカケラもございません。文中に不快感を示す方もおられると思いますので今のうちページ遷移してもらって構いません。

ほぼ悪態なので、付き合ってくださる方のみよろしくどうぞ。

スポンサーリンク

何はなくともとにかく散財するVAPE

VAPEについて書き出してからというもの、私個人はとにかく新製品に目がいっちゃうんです。云わば「新製品だけ」にしか興味がないといってもいい。

ほとんど99%は中華オーセンなんですが、コレが実におもしろい。色々な構造やデザイン、ギミックを自分で色々考察していると夜中の3時とかザラです。アホです。

なので気になったモノを何の躊躇もなくポチポチするんですね。海外だと単価が2,3三千円のものが多いから月に最低1,2個はアトマイザーやらMODを購入してます。

そしてそれを使うでしょ?そして翌月にまた気になったモノが出たら買わずに入られない。試したい!のです。病気ですよホント。

これらはVAPE沼と呼ばれていてハマったVAPERが必ず落ちていく風習になってるんです。自分はありえねぇー!と思ったアナタも必ず落ちますから心配しないように。

 

VAPE提供品の謎と宣伝広告アフィリエイトについて

ほぼ70%くらいの割合でVAPEブロガー、Youtuberの皆さんはショップやメーカーからの提供品サンプルを頂いてレビューや動画を上げてると推測します。

これからVAPE関連で何か情報発信したい方は気になるところですよね。タダで製品もらえてネタには事欠かず、あわよくばプレゼントでフォロワー数増やしたり、フリマサイトで売り払えばこんなオイシイことはない?

フザけんな。

いや、そう思ってる方に向けて言ってます。以下は私の考え。

ブログを書くにも動画作るのにも「労力や経費」はもちろんかかる。故に広告載せてる記事はほぼ仕事です。仕事記事=自分を出さないという意味じゃなく、訪問者さんへのサービスレベル。

そもそもプロ意識を持って取り組まないと誰も読んでくれないし目にも留まらない。1回やってみたらイヤというほど理解できますよ。

逆に仕事として記事を書かない人はクオリティが低い傾向にある(私の記事がクオリティ高いとは言っていない)。そして趣味でもメディアが当たった方はそのうち仕事になる傾向がとても強い。

仕事=稼ぐ。稼ぐには広告を載せたりアフィリエイト収入を得ていかないと自分自身のメディアそのものが赤字で崩壊しかねないわけです。それにもちろん対価はモチベーションにもなりますよね。

これは運営サイドからしたらあたりまえなことなので、世間でアフィカスと言われようがその言葉自体がアカっぽくてナンセンスで時代錯誤なの。

問題があるとしたら「嘘をついて購入を促す」ということ。自分では全く良くないと思っていても詐欺記事を書いて売らせること。これは絶対ダメ。しかし不本意でもそう捉えられるのならいたしかたない。

あとステマ記事というのもありますが、嘘ついて褒めるのとは違います。本当のステマは意図を意識させずに誘導する高等テクニックであり、心理学を勉強しないとまず書けない。

私の本意があるとすれば「あくまで訪問者さんにサービスや情報を提供するのが大前提であり、その対価としての報酬を広告主さんからいただくということ」。

この文面を血眼になって読んでる方はおそらく同業の方なので言っておきますが、「収入が少ないのであれば対価にみあった情報やサービスを提供していない」ことになりますね。

それと提灯記事など書いてもほとんどの読者さんは読むことすらしない。写真とシメの言葉しか見ないですから。その短い滞在時間をいかに長く伸ばすかが鍵であり、それはそれぞれの努力とセンスで決まります。

少なくとも私個人の考えはそんなところ。ですので、無料で公開している以上はスポンサーさんの宣伝や広告に目を通していただくようにレイアウトしてありますし、そうして得た広告収入で経費を賄ってます。

賄うと簡単に書いてますが、ここまで来るのに約2年かかりました。

 

海外ショップはどこからブロガーやYoutuberにコンタクトしているのか

これね。深く掘り下げていくと殺されそうなんで憶測しか言えません。以下は私個人(メンヘラ)の推察です。頭の中の妄想なので真に受けないで流してください

じゃあ書くなよ。って言われそうですが、誰も書いてないから書くんだよ。みんな同じレビューならつまらないのと同じこと。それに知りたい人ばっかでしょ?

さて、海外ショップがなぜ製品レビューを個人メディアに依頼してくるのか?と問われれば、前述したような日本での宣伝ができるからである。ほぼ償却できる費用でね。

レビュー品サンプルならわざわざ自分のとこの商品じゃなくてもメーカーからもらえるし、そっくりそのままブロガーやYoutuberに流してるだけ。レビューするほうもネタになりWinWin。

じゃあどこから見つけるの?

ほとんどはフォロワー数が多いメディア。それに伴う影響力がある方。またはキーワード検索上位サイト。紹介や自分から売り込む方もいるかもしれないね。

基本的に中華はグーグル系(Youtubeも)や日本で馴染み深いSNSは国の規制で使えないことになっている。だが、特区のVAPE都市深センなど香港界隈ではあたりまえに使ってると思われる。

私の場合は問い合わせメールからのコンタクトが多いです。カリスマでもないのでおそらく何らかの検索上位ページから見つけてくれたんじゃないですかね。画像検索とか。

だとすれば検索上位サイトや、SNSフォロワー数が多いカリスマ()なら理解できます。しかし、色々VAPEブログを見ていると失礼ながら「う、うん?」みたいな方でも結構コンタクトがあるんですよ。

で、自分なりに調べてみると「VAPEブログランキング」、これな。この辺りのランキングを参考にしてるんじゃないのかな~、違うかな。だから皆さん参加するのかな~違うかな~。

どうにもキナ臭くてかなわない。もちろん参加者を誹謗中傷するものではありません。ほとんどが人気ブログで私も愛読してるのがたくさんある。それに普通に競い合ってるだけでしょうからね。

ただ、私の考えでは参加するメリットが見当たらないのだ。それが謎だという意味だけです。

いまどきブログランキングで競い合ったってアクセスも伸びないだろうし、まず訪問者はブログランキングを調べようとも思わない。被リンクっていう頭もなさそうだし。自演できちゃうし。

何故ポチポチお願いしますなのだろうか?。まあ、そんな深読みするほどのことじゃないですね。

 

何はともあれVAPER’S SNSがイタイ

またまた殺されますね、こんなこと書いて。でもホント気持ち悪いんだもん(もちろん全てじゃない)。古い人間だからかもしれないけどVAPEって単純なモノであってネチネチとくっつく雑煮食った後の箸先であってほしくない。

VAPEは間違いなくオタクカテゴリーだから周りに共感できる相手がいなくてSNSに走るというのは知ってる。だけど昨今やたらと自己顕示欲が強く、それに伴う誹謗中傷が目立つようになってきた。

元々が口から煙吐く遊び道具に対して波状が広くなりすぎてる。ときには出会い厨の小道具として使用されたり、取り巻く輩の揚げ足取り合戦したりと、もはやVAPE自体関係ない次元までイっちゃってる。

特にタチが悪いというか可愛そうだな・・と思うことは、いいねをもらうことに全精力をかける方。VAPER’S SNS=課金ゲーという図式も怖い。これは他カテゴリーでも一緒ですけど。

金で名誉を買うことはできてもトレンドの移り変わりは速い。その効力がいつまでも維持できるわけではないので、どうせなら自慢できるものよりも自分が欲しいものをアピったほうが賢明だ。

なので、どうだろ、冷静に考えてみてはどうだろ。ミストとして消えるだけの電子タバコだぜ。

私はサイト名のアカウント以外にVAPE垢を持ってます。まあ誰でも2,3個は使い分けてますよね。Twitter,インスタ,Facebookと、そのどれもがあたりまえに疲れ、まだリアル社会のほうがマシである。しかし、助かることも多い。それがVAPE垢。これから始める方は覚悟して望むように。

後は皆さんが思ってる想像以上にそれらを利用して操作してる輩がいることも忘れずに。悪口吐くことは簡単に出来きて人の注意を引きやすい。むしろ悪口書かれたらそれで一つの作戦成功かもね。

意図した炎上ビジネスではないけれど、叩かれ続けているあの方のところへ毎日足を運ぶアンチはそれでいて忠誠心が熱い熱狂的ファンともいえる。知らない方に言っておくがYoutubeのアドセンス広告は見られた数でも入るのだ。粗を探せば探すほど貢献していることになりますな。

返って私のブログは残念なことにそこまでの認知度がない。今のところ叩かれるほどの価値もないということをみんな知っているからね。そもそも加熱式メインだからVAPE系は読んでさえもくれない。だからこんな悪態がつけるってのもある。

それと、叩くほうもそれ相応のレベルの人を叩かないと自分の力量がバレますからね。

 

VAPEが根拠なしに大大好きです

↑ネタ元はHiLIQです。

VAPE始めて1年半・・。1年半とか半年とか経験時期を書くこと自体「俺ヤってる」状態をイキってて反省してます。ごめんなさい。

なんなんでしょVAPEっていうのは・・。VAPERそれぞれ好きな部分が違うところがおもしろいんですかね。私ならアトマイザーの機構が好き。MODやリキッドにはそれほど固執してません。

人によってはハイエンド主義やクローンヲタ、アートコイル、変態ビルド、自作リキ、回路図()とか多種多様なパフォーマンスを引き出してくれるVAPEワールド。根拠なしで楽しいことだけは確かだな。

 

スポンサーリンク

CATEGORY