GariGari-Studio

ザ・喫煙メンタル!過酷な嫌煙社会でも私にとっては必要なもの。ソレがたばこ!!!

time 2020/05/12


こんちは。ガリガリステューディオです。たまにふと思うことがあるんすよ・・・

なぜ、俺はこんなに忌み嫌われているタバコ関連製品を主体としたブログなどヤってんだろうか・・と。しかも約5年。

そう思うときはだいたいタバコやVAPEの悪いニュースを耳にしたときです。

でも、世の中には「たばこ関連製品」を販売している国やら企業、店舗などが山ほどあり、文化としては確立されている。

それこそ、歴史からみたら7世紀ごろから嗜んでるし、非常に古い伝統のある嗜好品なんです。あつ森より古いぞ。

なのに、昨今はいつもいつも迫害されて人権は無いに等しい。

 

だから、そんなとき。

我々はどこに心持ちを置いてたばこと向き合うべきだろうか。

 

今後のスモーキングライフを左右するであろう「鋼のメンタル」を手に入れるため、色々と思うことをブチまけようかと思う。

 

タバコは悪か?善か?


世間一般では「タバコは悪です」。百害あって一利なし(おまえにとってはな)。問答無用に。既にその社会的地位は絶望的。無理。

なのに、私は加熱式タバコやニコリキVAPEを毎日吸っております。もちろん、家の中のさらに締め切った部屋の中で。

だけど、屋外で紙巻き野郎が周りに来ると逃げたい衝動に駆られることがある。

コンビニで吸ってる人がいて、そこをどうしても通らなければならないとき、私は息を止めます。

同じ喫煙者なのに!!!
同じ紙巻き吸ってたのに!!!


これは、私が紙巻きを止めて数年経ったことが大きい理由かと思われます。

それに、どこかしら「俺は有害物質9割減!オマエは10割!ウハハハ!!!」という、ネジ曲がったブライドがそうさせているのだとも感じる。

そこが個人的に、「タバコを吸ってるけど害が少ないから紙巻きより市民権得てるだろ?」的な慢心を産んでいるとみた。

このように、同じ喫煙者の中でも社会情勢によりそのスタイルを模索する者が増えてきたというわけである。

つまり、現状の相関図としては、「非喫煙者 VS 紙巻き=(VS)=加熱式 VS VAPE」という図式があるんじゃないかと邪推する。


はたから見たら同じ喫煙者なのに、加熱式の意識高い連中が勝手に非喫煙者もどきをアピる時代に突入しつつあるように思うのだ。

そうやって、「自分は悪くはない!」または、「配慮している!」という大義をこしらえ、その崩れそうなメンタルをギリギリ維持しているのかもしれない。

※私だけの話です

 

加熱式が変えたタバコの未来


2014年。業界に衝撃が走る。そう、今までに無かった革新的な技術でタバコを嗜む「アイコス」の登場である。つまり、JTにとっての黒船。

私は遅れて2015年の秋に初めて試しました。その驚きとPMIのコンビニ人海戦術は今でも忘れません。

たしか全国発売は2016年春だったはず。もう4年ですね。自分がブログを続けるキッカケにもなりました。

そこから、JT プルームテックが福岡で発売。また、仙台ではBATのグローが参入して三つ巴の戦いが幕を開ける。

また、この2016年あたりから加熱式タバコを扱うサイトがイッキに増えだし、ソッチ方向でも戦いが繰り広げられた。

ときは大加熱式時代へ!!!

これで、周りに迷惑をかけずに好きなだけ吸える!。有害物質9割減!副流煙も出ない!匂いも軽減!

大スモーカーズ時代へ!!!

 

だがしかし・・・

ある者は平気で禁煙区域で吸い、ある者は「コレはタバコじゃない」などと言い張る事案が続出。

おまけに、「加熱式、紙巻きより有害説!」なども話題となった。


そのソース元が怪しい海外メディアの記事を鵜呑みにして、紙巻きに再び戻る者も居たのではないだろうか。

喫煙している以上、健康に気を使うなど馬鹿の所業。

ならば、いっそ、「タバコじゃないけどタバコっぽい」VAPEで、その豆腐メンタルをさらに維持しようではないか。

 

VAPE(電子タバコ)が変えたホビー性


知る限り、国内最古のVAPEメディアが2012年に発足してるので、その歴史は加熱式タバコよりも深い。

世間的には禁煙パイポのような日常ツールとしての趣だったが、ガチ勢は違った。

もはや、タバコなどと一括にされたくはない、どこか「確たるプライド」が生粋のVAPERには宿っていたのである。

そう、単なる嗜好品ではなく、ホビーやコレクション要素を持つ「大人の玩具」だったからだ。※ソッチの大人のおもちゃではない



特に2014年、2017年のブームには勢いがあり、その辺で始められた方が多いように思う。私が始めたのは2016年。

単なる禁煙補助具ではないその魅力に取り憑かれ、ついにはニコチンリキッドにまで手を出す始末。

そして、やがて芽生えるのだ。

VAPEをヤってるからスモーカーではないと

なにせ、受動喫煙対策の対象外なのだから。※モラルは守ろう

これで鉄壁のメンタル(正当性)を確保したと勘違いをし、現在に至るものも多い。

※もちろんノンニコチンで楽しんでる方もいます。

 

理解は永遠に得られないが自分の人生を有意義にするモノであることに違いはない


冒頭で述べましたが、私はタバコ製品を扱っているブログをやっています。

社会批判に揉まれているジャンルなだけに、ふと気づくと、心が落ち込むこともたまにある。

だからこそ、喫煙者として今一度考えてみる記事をたまに書くのだと思う。

否、それよりもここでひとつ言っておきたいことがあります。

それは、自分よりも多くの矛盾に苛まれているであろう、たばこ会社の人たちへ。

 

私はそれこそ20年来の喫煙者だが、その多感な青春時代のダサいクラッシュジーンズから社会人スーツになった内ポケットに至るまで、常にマイルドセブンライトが入っていました。

 

家賃を踏み倒して親が泣きながら電話をしてきたときも。

現場で突然肺気胸になって死ぬかと思ったときも。(おい

今のカミさんにプロポーズしたときも。(さぶ

常にマイルドセブンライトと苦楽を共にしてきたのです

 

 

少なくとも自分にとっては無くてはならない相棒だったし、それで救われたことばかりでした。当然、今でも救われています。

それを世間は単なるニコチン中毒者と呼ぶでしょう。正直、あなたは病気です。とも呼ぶでしょう。呼ばれるだけなら大いに結構。

皆が皆、嫌煙しようが、これから禁煙しようが、人生を有意義にしてくれたことに違いはありません。これからも。

書いてて、おまゆう、または余計なお世話だと思われることは重々承知しておりますが、そのことだけ、お伝えしておきたい。そういう人はいっぱい居らっしゃるかと思います。

 

結局、締めに何を言いたいのか忘れましたが、これからもヤっていくだけってことでした。以上。

プロモ&おすすめ記事

プロフィール

ガリ

ガリ

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリです。主にVAPEや加熱式タバコ専門で書いてます。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトになればいいな! 【運営者情報/サイトポリシー】

Instagram follow us in feedly

カテゴリー

アーカイブ