GariGari-Studio

VAPEクローンを買ったらココに追記していくコーナー

time 2017/09/17

ああ・・とうとう禁断の実を食べてしまいました。こんにちは俺。

え?何がって?クローンですよクローン。主にハイエンドアトマイザーのクローン(Style、類似品、偽物、ブランドコピー品)ですよ。明らかに商標権を侵害していて、日本で販売したら知的財産侵害物品となるアレです。

「業として」行わないならば購入可能で、個人使用の範囲内でのみお咎めはありません。ただし、関税法(コピー品輸出入禁止)によりいつ没収されてもおかしくはない。特に大量に買ったりするとかね。税関職員がどこまでVAPEに精通してるのか未知数ですけど。

そんな違法スレスレのVAPEクローンなので日本で販売したら即アウト(違法)。助長を促すのもグレーゾーンです。いやアウトかもしんない。故に・・

VAPEクローンの販売・助長させる行いは日本の法律において知的財産権を侵害するものであり、商標法違反・関税法違反となります。ご注意を

それでは、このページに私が個人使用のため購入したVAPEアトマイザーのクローン製品を記録のためだけに書き記すことにします。購入の都度追記していこうかと思う。どうでもいいですね。はい。

※気になった点だけコメント。
※質感を残したいので洗浄前に撮影。
※最後に同一コイルで導通確認。
※長いので4製品づつページ分けます。

 

クローン品を購入する意図

この画像のアトマイザーはクローンかオーセンティック(本物)かどちらでしょうか。ちなみに二つは似ていますが合成ではありません。

私はこのアトマイザーを最初に購入した際、そのあまりの美味さにビビり再度同じものを購入しました。価格は一つ約15,000円くらいです。それでもハイエンドアトマとしては決して高くはない。

そして時は経ち、色々な中華マスプロを使用するうちに気づくのです。これは単なる背が低くて密閉感があり、且つシングルボトムでエア絞れば何でも美味いんじゃないかと。

15,000円のハイエンドと2,000円の良アトマイザーを比べても価格比率ほどの味の開きは出ないことを確実に知った。

しかしどうしても高いお金を出して購入したからには美味しくないと許せないわけです。なのでプラシーボが20%くらい知覚を支配している可能性は多いにあるだろう。

もしかしたら今後もハイエンドアトマイザーを購入するかもしれません。

しかし、現状腹が立ってしょうがないのはこういう1万以上もする高価な商品をショップ側はいとも簡単な写真だけで済ましているの場合が多いのです。もちろん勝手だけど。

購入者はデッキの詳細画像やショップ側が評価したコメントだけが頼り。それとも買う店側より個人ブログのほうで詳細を確認しろっていうノリなのでしょうか。ですよね。

商品画像たった1枚で29,000円 売り切れとか・・アホかよと。こういうところにもVAPEに初心者、玄人が分けられる理由があります。購入初心者ってやつかな。

当然バカバカしいので気になるアトマはクローンで購入し、機構や食感をおおよそ把握して「良ければ」オーセンを購入することに決めた。いや良ければたぶん買わんけど。

そしてもちろん何よりも大事なことが一つだけある。

当然、模倣されたメーカー側のプライドや機会損失だ。クソ一生賢明作成した命ともいえる図面や技術。それが3Dスキャンや横流しからコピーが作製され何の許可もなく販売されるというクソさ。

オリジナルを愚弄蹂躙して売れれば売れるほど作り手のプライドを傷つける。それがクローンメーカーのヘドが出る諸行。もしかしたらリベート払ってんのかもしれないけど。

しかし、全ての元凶は私のようなクソなクローン購入者が出現し続けるから海外ショップは販売するのだ。そして売れるからクローン制作メーカーはどんどん作る。そしてどんどんオリジナルの株を下げてく。

クソなこの世界がおもしろくてしょうがない。

 

CATEGORY