GariGari-Studio

VAPE EXPO 2019への旅!慣れない土地をソロで巡るということ

time 2019/05/30


地方勢のみなさん、こんちは、ガリガリです。VAPE EXPO 2019に行かれた方おられますかね。まずはお疲れ様でした。

また、行きたいのに行けなかった方の心中お察し申し上げます。つきましては他サイトや動画などでそのノリを感じていただければと思います。※この記事は趣旨が少し違うので参考にならないかも。

私は5月24日、25日と参加してきたのですが前評判の憂いも無くほどほどに楽しんできましたよ。

それに会場に居る人達はほぼVAPERさん。過疎ってはいたけど確かにそこに存在するVAPERさん。

それだけでなんかこう、「オマエら何だかんだ言ってVAPE好きじゃんかよぅ(篠原涼子)」と、そう胸熱にもなりました。

ただね、東京・千葉なんていう都心部にほとんど電車乗らないオッサンがソロ凸っていうのも少々キツかったです。本日はそんなお話をば。※かなり長いよ。

関連>VAPE EXPO in 大阪への旅!潜入レポ



名古屋発の夜行列車降りたときから~♪


前回の大阪は車で大変だったので今回は新幹線で向かいます。しかも鈍行に毛が生えたような新幹線、その名も「ぷらっとこだま」。

のぞみやひかりより2割くらい安く、且つドリンククーポンまで付いてくる切符です。ただし区間が決まってたり後続にも乗れない諸刃の券っス。乗り遅れたら一発アウトね。

しかも一人で新幹線乗ったことがないからかなり不安・・


なので早々に名古屋駅に到着し、ホームの喫煙所で時間をつぶしておりました。もうね、外から見たら見世物小屋みたいな喫煙所なの。

お母さん!何あそこ!おじさんがいっぱい!・・・ケンちゃん見ちゃダメ!!!的なやつ。

ほんとスシ詰めとはこのことか!と云わんばかりの極小部屋で、ただただ黙々と吸い続けるヤニ中どもの巣窟でした。

あと、消しとるそばから火付けとるオッサンがおるので中々空かない。ほんのちょこっとだけ吸って、すぐにもう1本取り出すやつ。あれのソース元を知りたい。


そして無事に鈍行新幹線こだまに乗り込み、タダ券でビール&天むすを食す。いつも第4のビールなのでスーパードライなんて都市伝説かと思ったわ。

あと、名古屋人は普段から天むすとかエビフライとかなんでもかんでも赤味噌つけて食ってるわけじゃないからね。

お、もうそろそろ・・


富士さーーーん!!

うまくないすか撮影。河川、橋、緑地、裾野から聳えるマウントフジ。車中スマホ撮りです。

山頂雲かぶっとるやんけ!と思われるかもしれませんが、おそらく富士山がベイペンしてるんでしょう。幸先が良い。


さて、新幹線の喫煙ルーム。ほとんど人が居なくて快適でした。ただ、アイコス吸ってるとなんかダサく感じたんですよ。ふとね・・

互換機EXPOの喫煙所でアイコス。まんまだなと・・。だから今日明日だけは紙巻きにしようと心に決めたのであった。

 

東京 狂った街!いつからだろう、失くしたPASSION!


名古屋から約3時間かけて魔都東京へ到着。ビル群って怖いよね。そりゃ名古屋にも大名古屋ビルヂングやミッドランドとかあるけど密集度では東京のほうが遥かに上。


そして最初の関所!東京駅改札の壁が立ちはだかる!・・・やべぇ

写真見ると「出られません」って書いてるのに出口だと思いそのままキップを突っ込む俺。※JR乗換のほうね。

そして案の定「ばいーん!」と狂った東京の洗礼を受ける。※東京じゃなくても・・

あれだけ山陽新幹線から京葉線への乗り換えをYoutubeで予習したのにも関わらずコレだ!さすがに狂ってる(俺が

しょうがないから駅員に聞いたら「あー、精算してください、ソコにあるから」と精算所へ。いや、待て・・何を精算するのだ?

そして案の定、おばちゃんとスったもんだしてる精算所職員。これはメンドイなとワキの張り紙見たら「出口はココ!」ってあったので普通に新幹線出口から出られました。


出てから京葉線、海浜幕張までのキップを買い(550円)、いざホームへ足を伸ばす。


アホみたいに長い「動く歩道」をまるでエスカレーターのように使う俺。途中で恥ずかしいことに気づき普通に徒歩に切り替える43歳。

しかし動く歩道で歩いてる人って「歩く歩道」になるじゃんよ。普通かよ!と歩いてる人に軽くツッコみをいれながら地下にある京葉線ホームに到着。


・・・は?同一ホームに京葉線と武蔵野線だと?何を言ってるかサッパリわからん。俺が乗りたいのは京葉線であって、いきなり武蔵野線をブッ込まないでください。

この先、チョクチョクこうやっておちょくってくるのでマジでかなわん魔都東京。

 

いざ幕張メッセ!なんかワクワクするぅぅ


おそらくみんなVAPE EXPO勢()だと思われるのでとりあえず付いていく。その前にコインロッカーに無駄な荷物を投げ入れる。


危惧していたファンタジーオンアイスはまだ始まってなかったので割と周辺は空いてましたね。メッセまでのルートはこれまたYoutubeで予習済。

歩道橋やエスカレーターがあったので国際展示場までは迷わず行けました。


幕張メッセ到着!

そして誰もおらん。日中にも関わらず見事に人っ子一人居ない。一瞬日程を間違えたかと思いましたがTwitterをみるに確実にヤってるはず。いざ。


そしてこれまた誰も居ない会場入り口。しかも約半年ほど前から登録してるにも関わらず「古いシステムガー」とか兄ちゃんに言われて不本意ながらもメアドを記入。

そして出力されたQRコードの切れっ端を係員にスキャンしてもらい、やっとこさ入場にこぎ着けましたよ。去年みたいなパスカードやブース案内のパンフは皆無。

 

これがVAPE EXPO JAPAN 2019のグルーヴか!?


ここからは1日目と2日目をあわせた内容でお送りいたします。つーかほとんど素通りなので詳細とかはありません。雰囲気でどうぞ。


金曜はまばらでしたが土曜は結構居ました。ほぼアイコス互換機で人気があるブースは国内ショップやリキッドメーカーなど。


ブースに製品どころかスタッフも居ないっていうアナーキーなとこもチラホラ。そういやVaptioも案内図にはあったけど影も形も無かったな・・


元々入場無料っていうくらいなので商談の場を主催者側が提供してやってるみたいなのが本来のVAPE EXPOの役割かと。

だからターゲットの設定が誤ってる気がする。日本の現状を知らないままメーカーに打診してたりするんかな。

そしてその辺を勘違いするVAPERと出展側の溝。正直CECMOLは何がしたいのだ?使えない結婚相談所みたいだぞ。


はい。老舗SMYまでもアイコス互換機の触肢にかかったか・・。当初は互換機でもなんとかツっコんで自分を追い込もうと画策してたんですが無理でした。


まずメーカースタッフにやる気が見られない。見られないというか向こう側こそ「コンナハズジャナカタヲ!」レベルだと思う。なんかごめん。


互換機は私もいろいろレビューしてきましたが底は既についてる。これ以上何かってことになればそれこそデザインだったり新たな加熱式タバコを開発するくらいしかないだろう。当然、知的財産権もあるし。

そういや、オリジナルたばこスティックを紹介してたメーカーもありましたが国内では完全にアウトなんじゃなかろうか・・。今、治外法権とかあるの?


MK Labさんのブース。KoiKoiシリーズや新作も置いてありました。三光レイヤーさんも常時待機。


個人的には雨流れが好きなんでベイピングブースで吸いまくってしまいました。

レモンティーが気になってしょうがなかったんだけど試飲デスクに置いてなかったんですよ。どちらにせよ、もはや安心感の塊のようなMKさん。


そしてこちらはACROHMと小江戸工房さんのブースなのかな。間違ってたらごめんなさい。かなり盛況でしたね。扇子とかヘッドホンもらってる人いたし。


350ml 5000円という高いのか安いのかよく分からない特大ボトルがウリでした。土曜日にはほとんどタンクが空。※このあと追加したのかもしれません。


ACROHMのFUSHを初めて触ったんですがクソ重くてビビった。流行りって怖いよねー。


ここはBD VAPEでいいのかな。Fumytechのハイエンドラインかと。良さそうなアトマイザーもありましたね。


さて、一旦小休止でベイペンブースに立ち寄ると、あるブロガーさんから「サロメさんがガリゲー連れてこいって言ってましたほー」とのお話が・・。

たぶんりきっどやさんのレビューだな・・と激汗しながら恐る恐る老舗サロメブースへ。・・結果、ウチのブログを読んでいただいてるそうでそのことでした。あざます!


サロメライターは高すぎて使ったことないんですが、VAPEラインはなんていうか小遣いサラリーマンみたいなノリで入りやすいです。オラつき感もないしね。

たしか該当リキッドを試飲すれば1本プレゼントとかやってましたよ。個人的には俄然タバコ系推し。でも売れてるのはフルーツ系なんだとか。コーヒーも頂いたけどウンマイ!


そしてサロメさんのお隣あたりに国内ショップブース群が!SAMURAI VAPORSさんのじゃんけん大会とかエライことになってました。

ちょっと待って・・HiLIQおる。


とにかくこの周辺が一番盛り上がってましたよねー。


OnecaseさんブースではオリジナルMODが鎮座。


なにわん電子煙草燃料「なにわでんねん」さんのブース。


そしてFreeMax。Twisterはボトムダイアルでワッテージ変更可変なやつ。入ってるリキッドが美味しかった。


JWEI(Joye.Wismec,Eleaf)グループブース。VAPEリングは持ってってどうぞ。なんかアンケートでもらえるバッグかケースかは売り切れ。


Luxotic Surfaceの国内専売パネルとかあって笑えたし、技適とったかもしれないACTIVE MODもガンガン音鳴ってる。ついでにガラスケース内の陳列がヤバイ。

このときWhew,I vaped.のRyoさんと回ってたんですが英語が堪能でビビりました。さりげなく英語話す人って私が女だったら惚れてましたよね。

で、スタッフと何か談笑してたので「何話てたんすか?」とお聞きすると「あくびしてるから眠いの?」と。そしたら「うん、眠い・・」だそうな。そんなJWEIをよろしく。


お、LOSTVAPE忘れてました。はるばる日本へようこそ。欢迎来到日本。


新作のPOD「Lyra」。そういやJoyeもe-Roll MACっていう新作がありましたけどスルー。だけど重いねコレ。重すぎ。

パターンとボディをそれぞれ選択できればいいかもしれない。やっぱりまだまだORION全盛ですな。

 

リキッドブース行くしかないじゃんね!


互換機ばっかだから必然的にリキッドブースに行くしかない。

たしか写真にはないけどSnowWolfみたいなロゴでキウイ系が人気だったとこ。あそこはオネーチャンのせいであやうく買いそうになりました。


気になってたのはBandito Juiceの白ブドウ。やたらTwitterであげてる人多かったので清涼剤抜きを試しに購入。美味いけど時々生臭い何かを感じた・・。再現度高いせいか。

あと、買ったそばから陽気な現地スタッフに写真撮られたけど「1枚ゴヒャクエンネー」と言われなくてよかったです。国内より安いしオマケもあり。


ココはFruizyでしたっけ。去年人気があったとこ。しかし左奥に座ってる外人の態度がなんかザワつく。

それを見かねた中央奥のガイが「ちょおまwwやる気元気いわきだっつーの!」って言ってました。がんばれよ。


最後は我らがHiLIQブース。チケットを幕張駅のコインロッカーにブチ込んだのでルーレット回せない・・

そしたらちょうど読者さんがプレ企画のために来てくれたので「名前とメアドでいいっすよ」とのアドバイス。


どらやき60ml当てました。なんかスポーツドリンクみたいなやつもあったけどソッチ欲しかったなぁ。巾着は去年のだねコレ。


常飲は都合上HiLIQなのですが今はOEMの単品フルーツ(H)ばかり吸ってます。


そしてまさかのKittyさんが降臨。※土曜日にはSuzanさんも居た気がする。

去年は来られなかったから今年はちゃんと挨拶できました。ここまで知名度を上げた功績は大きいしHiLIQが無かったらVape続けてるのかも怪しいところ。

ただただお礼を言いたい。咯遠地方来 謝謝哦!请提高你的工资!总统!

オクルカラコッチノシャシンツカテヲ!と言われたがドッチモカワンネーダロ!と自分の貼っときます。

 

ベイペンブースでニートかます


まあ、おっさんですからね。少し歩くと疲れるんですわ。なので終始このベイペンブースに入り浸っておりました。

テーブルにはMK Labさんや小江戸工房さん提供のリキッドを自由に試飲可能。簡易的なビルドコーナーもございました。


みんなそれぞれ楽しめているのはここを管理してくれていた煙茄子さんのご尽力の賜物かと思いますね。あざました!


そしてちょうどタイミングよく界隈で有名な「VAPE男」と初対面。思ってるより相当デカイです。LINE スタンプもよろしくどうぞ。

そして声かけしていただいた読者さん、Twitterフォロワーさん、ブロガーさんに出会えたりと一番楽しかったブースでした。


また、初対面でまさかのプレゼントをいただき感謝感激。泣ける・・。やはり制作してる方ってのは素直にカッコイイね。

まーずさん、Monoさん、わこさんありがとうございました!


さてと・・・ファンタジーオンアイスも賑わいをみせてきたし・・・帰るか。

いや、待て!なんか予定があったはず!



船橋四天王


千葉っていうと真っ先にヤンキーを思い浮かべるのですが漫画カメレオンや今日から俺は!の影響でした。千葉関係者の方ごめんなさい。

あと、船橋っていうとサッカーかな。柏レイソルもサッカーだね。浦安は浦安鉄筋家族。落花生も有名みたいだけどほとんど食わない。銚子もあるよね。

まあ、そんな千葉なんですが夜にある方と船橋で食事の約束をしてたので稲毛のホテルにチェックイン後、速攻向かうことに。


そしてふと気づくとモバイルバッテリーをホテルに置き忘れてきたことが判明。グーグルMAPだけが命綱なのに残り20%で焦りまくる俺。

しかもメッセ沿いの京葉線から総武線船橋駅へ行くには2箇所も乗り換えが必要なのだ。何回ばいーん!したら気が済むのだ?


それに、南船橋、西船橋、船橋、東船橋とかマジかよと。何個船橋あるんだよと。王手飛車取りかよ。


とりま東船橋は関係ないので京葉線南船橋で武蔵野線へ。そして西船橋で総武線へ乗り換えればいい。さすがに頭では分かってます。

だが、問題はホームなのである。どこどこ行きっつっても、その「どこどこ」が分からない。例えば府中本町、蘇我、三鷹、津田沼行きとかね。津田沼ってドッチ?みたいな。

これが結構な盲点で、たった一駅だけなのに方向を間違えるとアホになる。時刻表とか要らんので路線案内図をホームに置いてほしいわ。(ある?


この憎き西船橋奴がよー。コイツ何本?総武線、武蔵野線、東西線、まだあるかもしれん。もうね、私の中では西船橋のイメージは最悪ですよ。


まず、電池切れそうなので一瞬づつスマホを立ち上げると「津田沼行き」と書いてある。そんでちょうど津田沼行きが来たわけさ。

で、乗りました。で、アナウンスが何故かおかしなことに「三鷹行き~♪」とか調子こいとる。は?・・と。いつから津田沼が三鷹になったのか?

で、何故か片側のドアがいきなり全閉じ!。空調のため数箇所閉じることはよくあるが全閉じって何?

もうMTLですわ。これが噂のMTLトレインですよ。マジかよと。


津田沼と三鷹って同じ方向なのか?それとも反対方向なのか?

そんなのスマホで調べれば?っていう次元じゃないくらい残り15%。お会いする方は初対面なので最後の連絡をするために電池を使いたいのだ・・

今思えば三鷹乗っちゃダメなんだけどそんときはマジで迷ってましたからね。とりあえず降りてドアが閉まった方向が千葉行きだったので階段登って無事船橋駅へ到着って話でした。(長いわ


しかも帰りの電車も怖くて小学生みたいに最後の最後までメッチャ聞きました。

明日はVAPEショップ巡りしたらいいんじゃないすか?とかダベってても早くホームに行きたくてしょうがなかったです。

しかし会食はスンゲー楽しかったので有意義なときを過ごさせていただきました。あざました!。たぶん読んでると思うので。

 

帰りに噂のVAPEショップへ


シャワーの穴の数が少なすぎて水圧がモロに体を直撃したり、歯ブラシもデフォで置いてなく、且つフロントでもらうことを言わなかったホテル。忘れないからな。

さて、2日目のEXPOも含めて前述したので退散後のお話をさせていただきます。帰りは夕方の便だからとりあえず念の為近場のVAPEショップへGO。


しかし、また南船橋&西船橋を通らないとダメみたい。稲毛駅の路線図に浦安が無かったんでとりあえず西船橋まで行くことに。また西船橋かよ!

南船橋から武蔵野線乗り換えはそこまで難易度高くないです。後続とか反対ホームとかから出るし。でも西船橋奴は東西線も有してるほどの欲張り屋。


まず浦安に行くには・・って今思えば総武線で秋葉原にも行けたね。しまったな・・。まあいいです。とりま東西線乗り換えを探してみるが・・・

東西線って言ってるのに東京メトロって何?

西奴で乗換案内図見てるんだけど東西線の「丸にT」の文字がなく上画像のスパイラルM字開脚みたいなやつが幅をきかせてる。一緒でいいのコレ?

路線図見てると明らかに東西線なのだがマークがM字開脚とはコレいかに?。けど、浦安行ってそのまま大手町で降りればいいよね?


ルート的には西奴から東西線で浦安駅寄って、からの再び東西線で大手町→東京へ乗り換え。これで大丈夫?

この案内図じゃなくて駅のホームにあったのは明らかに大手町から東京への乗り換え電車が存在するかと思ってました。※後述します。


まあ、ちょい不安でしたが浦安駅に到着。ココもまた「新浦安駅」っていうクローンが存在するので注意。違う駅名にしろよ千葉。


はい。参考になる動画でお馴染みな「わーべ浦安店」さんに到着。

実は千葉といったらお世話になりまくってるベプログ(VapeCollection)さんにも行きたいなぁと。

そんな後ろ髪を引かれもしましたが限られた時間では柏まで自信がなかったのです・・。


さて、普通にVAPEショップ行くのは初めてなのでめっちゃ緊張しましたよ。しかしスタッフさんの入店からコチラの存在を確認、接客の流れがスムーズで安心感がありました。

だけど何を物色すればいいのか?アトマかMODか?リキッドかもよく分からず入店したのでかなり挙動不審だったと思われます。

結果、試飲して美味しかったTEAARTS烏龍茶を1本購入。ハンチェとか一人前にしたりして自分でも驚くほどのミーハーぶりでした。楽しい。


そして浦安を少し徘徊してて「なんもねぇな!」と思いつつ駅裏のスモーカーズエリアへ。

このとき地面が大きく揺れたので電車のせいだと素で思っとりました。あとで地震だったことが判明。怖いな浦安・・。※浦安は関係ない。

 

東京駅に居るのに東京駅に行きたいと駅員に聞く43歳


もうね、この記事はほとんど電車への八つ当たりですよ。電車EXPOですよ。まずは浦安から確かに大手町で東京へ!ってことは分かってます。

で、大手町に着きました。問題はまたそこから発生するのです。


メトロ?東西線?で大手町を降ります。そして東京駅への乗り換え口を探す俺。・・・そこ、笑わないでくれたまえ。

しかしJR何線かは不明だがJR東京駅?みたいなのを探し周ること数十分・・。なぜか見当たらないのだ。

するとどこかの改札の上部に「東京駅」とある。そして一駅分のキップを買う俺。そして何故かバイーン!(2回目


もしかして既に東京駅に居る?

大手町駅=東京駅なのか?。または大手町の案内図からはみ出てる東京へは乗り換えではなく徒歩か?

しょうがないから手っ取り早く駅員に訪ねました。

 

 

「すいません・・ここって東京駅ですか?」

「はい」

「新幹線乗り場は?」

「八重洲だね(キップを見ながら)アッチだね」

 

 


マジか・・大手町ってほぼ東京なのか?。しかも八重洲ってどこよ。歩くか・・・


上はイメージ画像ですがよく斜め上のエアフロー案内図ありますよね。コイツがまた曲者でして、斜めは斜めだろが!と本気で斜め方向に行ったりしてました。

階段を指してるのなら何故にデコボコの階段デザインにしないのか。俺ってバカですか?

 

お疲れ様でした!(絶望と希望の狭間で)


上もイメージ画像です。

あとは東海道新幹線に乗り込み名古屋へ帰るだけ。もう何もあるわけがない・・そう思ってたのが甘かった。

18時20分あたりの出発だからまだ1時間半もある。とりまもう一度食べたい崎陽軒の炒飯弁当とビールを買う。(にしてはデザインがおかしいなこの炒飯弁当・・)


それで皆さんもご存知かと思われますが待合室は席の取り合い。これはもう運としかいいようがない。あと、テーブル席のヤツって新幹線乗らんやろオマエ!ってくらい絶対どかんよね。

まあ、空いた席があったのでなんとか着席。そして、そこから発車案内板が見えるのでちょくちょく確認しながらスマホ見とったんですわ。

で、もうそろそろかな・・と思っても一向に「こだま679」が表示されないではないか?なにゆえ?まだ何か試練あるの?


と、一旦待合室を出て周りを見渡します・・・なんか向こうにもホームあるけど・・ちょ!w


ホーム違うやんけ!!!

「名古屋・大阪行き」っていう壁文字だけに気を取られ14,15番ホームを見落としてました。※待合室付近から段差があってステルス状態。

それに何故ひとつの案内板に直近全部表示できないのか!


しかしまだ15分くらいあるし余裕だわ。むしろちょうどよいわ!と15番ホームへ。すると既に該当のこだまは到着済。

お、来てるやん・・はよ乗ろう。


閉まってるやん!?

えー、なんでー・・。みんな待ってるけどもしかして後続なのか?嘘でしょ・・ぷらっとこだまはキャンセル無理だってばよ!

するとアナウンスが入る。

「えー、15番ホーム、こだま679号、まもなく発車いたします・・」

・・・嘘やん

・・・は?なんか掃除のオバちゃんが入ってる!

※ちょっと、ここからは大人としてあまりにショッキングな内容を含みますのでスルーしてください。


なんと私はその清掃員が入っていったドアを見つけ、中に居た車掌さんに開けてください!とジェスチャーをするのであった(ドアは叩いてません

私の行動に理解不可能な待ってる人たちの視線など目もくれず車掌に懇願する俺。閉ざされたドアの向こう側の車掌は当然にNGジェスチャー。そしてコレ読んで引いてる読者さん・・


終わった・・・

あれだけ長い間待合室に居たにも関わらず乗れないだと?。しかも新幹線って出発前に来て出発が近くなるとドアが閉まるシステムなのか・・行きの便では普通に開いてたぞ・・そんなルールがあったとは・・ぷらっとこだまでも約8,000円ドブ捨て・・。羽生君帰りの客も来るだろうし早く新しい切符買わないと・・・・だから電車は大嫌いなんだ!!!


プシュッアーー!!!


乗れるやんっ!!!!

( ゚ェ゚)

・・・


しかし何故どいつもこいつもドアを閉めたがるんだろ・・。広い心で開けときゃよくない?ホームも混まないしさ。もう電車は大嫌いだわっ!二度とは乗らん!

そして時は経ち、何食わぬ顔でスンゲー楽しみにしていた崎陽軒の炒飯弁当を食す・・・

ん・・たしか1年前に東京旅行に来た時に感動しながら食ったんだけど味が違うような・・シュウマイもあんま美味しくないし若干高かった気がするが・・ちょいスマホでチェック。


これはJRが出してる焼売炒飯弁當←當とかかっこつけんな。


そして崎陽軒公式からの炒飯弁当がこちら・・・

 

 


崎陽軒クローンかよっ!!!

騙された私にも否はあるが慣れてない地方勢なら間違えやすいと思うよ。まあ食ったけどね。

 

 


そんなわけでこの2日間、影でいろんなことが起こってました。

全部余すこと無くブチまけれる場所があるってのは気持ちがいい。それがSNSとは違う個人ブログのメリットでもあります。

今、下の文字数見たら9900文字も書いてる。ほとんど電車EXPOですが疲弊したぶん読者さんが笑ってくれれば幸いです。

以上、EXPOの旅レポでした。お疲れした俺!






書いてる人

ガリ

ガリ

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly

カテゴリー

アーカイブ