GariGari-Studio

【VAPTIO】THRONE TANK レビュー!そのミストはまるでエクスカリバー!

time 2018/01/31

おはようございます、ガリゲーです。1ヶ月くらい右腕の痛みと戦ってます。なんだろうなコレ・・全然治らないんですよ。右ヒジの腱っていうかスジ?ひねると痛みが走るの。

またいつもの整形外科に行くとなんでもかんでもMRIとシップコースなので今回は他へ行こうと思ってます。あと、なんでもかんでも抗生剤出す医者は信用できません。VAPTIO THRONE TANKの話でした。

はい。前回、前々回とVAPTIOさん製品をご紹介してまいりましたが、やっと当たりが来ました。その名もTHRONE(スローン) TANK!

2mlで23.5mm径のクリアロマイザーであります!何の変哲も無いクリアロかと思いきや・・。それではどうぞ。

Product Offering by VAPTIO

THRONE TANKって何かね?


>VAPTIO公式 / THRONE TANK

一見すると何の変哲もないクリアロなんですがその通りです。どうやら一番のウリはリキッド入っててもコイル交換が可能ということらしい

でもさ、2mlだぜ?しかもバカ高い(20ドル)コイルをそう頻繁に変えれるかっつーの(花男)。

はい、トップキャップが王冠みたいにみえますがTHRONE(王位)とかけてるんですね。さすがVAPTIO!。しかも公式読むとロシア人っぽい工業デザイナーが作ったみたいなんです(勘)。

それとこのTHRONE TANKはスパイダーマンをモチーフにしたWall Crawler Kitの付属アトマイザーとしても活躍しています。では中身を見ていきましょう。

 

THRONE TANKのパッケージとその構造


出ましたSMOOTHテクノロジー

VAPTIOさんとこの製品にはこのSMOOTHテクノロジーの表記が必ずある。要約するとSMOOTHってことです。


出ました品質チェックカード! 2017年12月8日にPASS!ってなってますからつい最近出来たばかりですね。ほやほやってヤツです。もちろん日本語説明書は無し。


シルバー&ゴールドのコントラストが眩い。VAPEやってると何故か嫌いだったゴールドを好きになるっていう症状が出ます。しかし形状が王冠なだけに手が切れそうな鋭角っぷりだ。


同梱物は本体、予備コイル(0.25Ω)、予備Oリング・ガラス、MTLに特化したドリップチップ。1.2Ωのコイルはインストール済みです。それにしても0.25Ωと1.2Ωとは・・これまたダイナミックレンジ広いな。


MTLドリップチップと通常のもの。やはりミスト多めな0.25Ωの場合には径が広いほうを選びますね。どちらもOリング1個だけなので多少ゆるいかも。

 

THRONE TANKを分解してみます!


Oリングがクソ硬くて中々外せませんでした。右腕痛いっての。やはり写真撮らなきゃいけないのでギリギリまでがんばるんです。でも割れちゃったら元も子もないのでその見極めが大事(レビューあるある)。

特に硬いOリングはガラスと癒着してる場合が多いので洗剤とか塗っても難しい。ヤバイと思ったら無理に外さないことが肝要かと存じます

しかしコイル長いですね・・。それもあってかベース部分も長い。こうすることで一番のウリ文句である「いつでもコイル交換」を可能にしてるんだと思います。ベタベタしにくいから。

そういえばすいません。このTHRONE TANKにはコイル交換時の漏れを防ぐシリコンカバーが付随してるんですが取ってしまいました。リキチャしにくいから。また後述します。


エアフローはボトムに対角で二箇所(無段階調整)。チャンバーにはありがたいことにジュースチャンネルがついてます

ジュースチャンネルとはコイルに過剰供給しないための工夫であります。吸わないときに閉じておけば漏れやジュルりを防ぐ効果がある。

開閉の仕方はトップキャップを完全に閉めてからガラスタンクを固定して回すだけ。キャップを開けるときはホールが閉じて、閉めるときはホールが自動で開きます。

注意したいのはチャンネルを閉じたままで吸い続けるとイガる(焦げ)ことです。ただ私は1週間開けっ放しでも漏れやジュルりもありませんでした。硬いので開けっぱでいいかと思いますよ。

 

THRONE TANKの心臓部!コイルを見てみましょう


左が1.2Ω(10-15W)、右が0.25Ω(40-60W)。推奨ワット数は公式のBEST値です。お好みで調整していただいて構いません。

ただコレ・・やはりコイルがすごい長いね。通常、機能する箇所は下半分だとして上が無駄に長い。つまりコイルを取り出しやすくする工夫かと思われます。あとチムニーも伸びるからミストが直線で入ってきやすい。隙間があるのは放熱ですかね。

ウィックホールも抵抗値関係なく同じ大きさなのでコットン量が違うんじゃないかな。


そうですね。やはり高抵抗のほうがウィックが多い。というかホールが大きい。低抵抗のほうは高いワット数でなきゃ本領発揮しませんのでウィックを減らして供給を良くしてミスト量を稼ぐためですね。

実際に吸ってみてもどちらもイガりにくいコイルでした。ワイヤーはカンタルの単線です。


コイルはベースパーツに突っ込んでリキッド入れて完成。上画像は前述したシリコンカバーをつけてる絵なんですが・・・ぶっちゃけ邪魔なので要らないです

トップキャップにパッキン(Oリング)が付いてますし、使ってて逆さまにしても漏れません。単純にコイル交換時のリキッド漏れ対策でしょう。それかチャージ時の負圧をかけない工夫とか。

負圧も何もチャージ時にはジュースチャンネル閉じますからね。

 

まるでレーザービームのようなソリッドミスト!

私、VaporessoのORCタンクを使ってるんですけど、あれと似たようなミストの出方をします。CCELLコイル(セラミック)に似てる。

立ち上がりが凄く早くて「シュコォォォォォォォ!!!!」ってスプレーみたいな圧力で口に入ってくるんです。言い換えればまるでレーザービームですよ。クリアロ界のイチローですよ。

しかも味が濃い。最初は1.2Ωで25Wあたり。HiLIQのなんとも眠いレモンチーズケーキが決して美味しくはないが明らかに濃くなった。不思議じゃ。

その後、0.25Ωではまさにレーザーそのもの。舌がヤケドするかと思いました。ええ、そうです、50Wとかはやめましょう!

やはり1,2Ωのほうが美味しい。MTLドリップチップもついてますがMTLアトマイザーではありません。これは武器です。王剣エクスカリバーです!

なんとも「まさか」のお気に入りになってしまったVAPTIO THRONE TANK

ただ・・・そうなんです・・コイルが高い&入手し辛いという現実が立ちはだかっているのであります。実にムズ痒い!公式通販で20ドルはないわ。送料入れたらコイル5個で3,000円超取られますよ!アホか!

そこなんですよね。クリアロマイザーの宿命というか、コイルの面倒まで見てくれないと中々手が届きづらいところがあります。

しかし、このVAPTIO THRONE TANK。アトマイザーとしてだけみればとても優秀であることだけは確かな事実だ

関連記事

書いてる人

ガリゲー

ガリゲー

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリ男です。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトを目指してます!お問合せはコチラまで→ 【Contact】

Instagram follow us in feedly

CATEGORY