GariGari-Studio

奇譚「開眼するベイパー」血の狼煙 ORION編

time 2020/08/13

はよう、教えてぇな、セリオンちゃん・・

Joye一家から独立したSMOKには野望があった。それはパクりパクられ四千年の歴史を持つ中華マスプロの中で頂点に登りつめること。

今日もまたクラブ「LOST&VAPE」に他の組の情報を漁りに来たのであった。

 

だから、何度も言うてるやないの!アンタのシマやないのに話せることは何もないんよ!

チッ・・いつもお高く止まりやがって・・・

 


高級クラブ「LOST&VAPE」のママ、セリオン。彼女の男は米国で有名なギャング「Evolve DNA」だった。

それゆえ、今のSMOKでは中々強く出ることはできない。

そして、暫くその騒がしいやり取りを奥の席で疎ましく感じていたのが常連客「Geek」だ。そのGeekがSMOKに近寄ってきてこう言い放つ。

 

あんちゃん、なんかネタ探しとるんか?ほな、話しちゃるけぇの


SMOKは警戒する。この男、GeekはVandy組と二分する武闘派組織の組長だったからだ。しかもヒットメーカーとして名高く、密かにセリオンをも狙っていた。

 

ほう・・これはこれはGeekさんじゃないですか。何かワイに興味で・・

 

一瞬の出来事だった。

SMOKの喋り終わりを待たずGeekの拳が天を突く。SMOKの顎は砕け1秒ほど足が宙に浮いた。

フロアは騒然となり、SMOKの血飛沫がキャッスルロングリザーブを染める。

 

ネタはコブシじゃけぇ・・。これ、Aegis言うんじゃ・・ええやろぉ?

 

Geekはメリケンサックが如くAegisを装着し、仰向けに卒倒しているSMOKの顔面をさらに叩き込む。

 

おどれ、セリオンが困っとるじゃろ!、ブンブンブンブン、うるさいハエじゃのぉ!

 

ゴフッ!・・あ・・やめ・・ゴフッ!やめ・・・・ゴフッ!

 

意識を失いつつある中、SMOKはGeekのジャケットから何か落ちるのを見た。そして、それを手早くかすめとる。

ボディには「Frenzy」という名の文字。

クラブ「LOST&VAPE」の人気作「ORION」とまるで酷似しているそのプロダクツ。SMOKの目が一瞬光る。


(・・次のヒットは・・これ・・か?・・

そして、そのまま意識を失った。

 

 

 

後日、SMOKはボロボロの体でその製品をセリオンに見せる。

これはまだプロトっぽいが、Geekが持ってたことは確かや。アンタんとこのORIONソックリやないか!どういうこっちゃワリャ?

ウチも今驚いてる。まさかGeekの兄さんがこないなことしはるなんて・・・。ORIONはあの人とウチの結晶や・・。子供やの!。もう許さへんわこんなん・・

SMOKはん、なんとかならへんの!もし止めてくれるんなら、ウチの店、アンタにお願いするわ!

・・・わかった・・

しかし、SMOKはそうは言ってみたものの、あれだけ顔に泥を塗られたGeekに一泡吹かせたかったのだ。この界隈に法は存在しないのだから。

 

 

一月後。

ちょっと姐さんっ!これ見てよ!!SMOKの野郎!!!

慌ててクラブに入ってきたLOST&VAPEのナンバー1、ミラージュがセリオンにインスタ画像を見せる。


あの・・・男ぉ・・

セリオンの手は怒りで震え、瞳孔が開いた目からは今にも溢れ出さんばかりの涙。

そして耳を劈くようにセリオンの携帯が鳴る。相手はGeekからだった。

インスタ見たか?セリオン。こりゃオマエんとこのORIONじゃ!・・・SMOKのガキ、何してくれとんなら!!!

まるで、SMOKに出し抜かれたことを知らないとでもいおうか。セリオンはFrenzyのことをGeekに問い詰めた。

・・あの・・ガキが・・。・・もう終いじゃ!

 

 

 

あれから、曰く付きの「Trinity Alpha」は当たり、セリオンと決別したGeekのFrenzyも渋々それに続いた。

やがて、PODに未来を感じたSMOKは爆進を続け、今や不動の組織となり界隈を震撼させている。

だが、パクりの火種は消えることはない。そう、Voopoo組が出した「VINCI」だ。

(続く

※エンディングテーマ / TOUGH BOY

次週、「奇譚-開眼するベイパー~血の狼煙 RPM編」をお送りします。



down

この記事にコメントする



プロモ&おすすめ記事

プロフィール

ガリ

ガリ

ご訪問ありがとうございます!スモーキングガジェットが大好きな40代のガリです。主にVAPEや加熱式タバコ専門で書いてます。みなさんのオモチャ箱みたいなサイトになればいいな! 【運営者情報/サイトポリシー】

Instagram follow us in feedly

カテゴリー

アーカイブ